住化農業資材の潅水資材

製品情報

屋根散水 農業用施設

散水することでハウス内温度の上昇を抑制。
夏場の作物の生育・着果不良や
収穫物の品質低下軽減に。

単棟のビニールハウスの天頂にスミサンスイR育苗(推奨)を設置し低圧(0.05MPa程度)で散水します。 夏場の酷暑日のハウス内の温度上昇を抑制します。

製品特性
ハウスの天頂にスミサンスイR育苗を設置。夏場の日中散水することによって気化熱でハウス内が冷房されます。無処理区と比較すると3~4℃ハウス内の気温を下げることができます。それにより夏場の作物の生育・着果不良や収穫物の品質低下の軽減に繋がるとともに、夏場のハウス内での作業労働性の改善をも実現します。
用途
ホウレンソウ、コマツナ、ミズナ、ニラ、葉ネギ、シュンギク、コカブ等葉物類
夏秋栽培、抑制栽培のトマト、キュウリ、ナス、ピーマン等果菜類
イチゴ育苗期
トルコギキョウ、キク等の切り花類
製品使用イメージ
資料ダウンロード

ユーザー様のお声/実績例

  • スミサンスイR育苗 実績例
  • スミサンスイR育苗
    作物: イチゴ(施設栽培35a)
    栃木県 真岡市
    横田 知征 様(JAはが野)
横田 知征 様

スミサンスイR育苗を育苗ハウスの天井に設置し育苗期間中、8時から19時ぐらいまで散水しました。例年だと9月15日頃の定植でしたが育苗期間中にハウス内の温度を下げることができたので花芽分化が5日程前進し定植を9月10日前後に行うことができました。その結果、例年だと11月下旬からの収穫開始が11月中旬まで前進することができました。

関連製品

製品に関するお問い合わせ・サポート情報
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ お近くの事業所で承ります。
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォームから
承ります。
カタログダウンロード
カタログダウンロード 当社製品のカタログを
ダウンロードいただけます。
TOP